公正証書遺言

公正証書遺言 料金と作成のながれ

作成支援料金

■相談料 60分 5,000円(税別) ※初回60分無料

有料相談後に作成サービスをご依頼いただいた場合は、パック料金に充当いたします。

■なっとくパック 89,000円(税別)

<サービス内訳>
①相談
②相続関係説明図作成(相続人4名まで)
③財産目録作成(対象4件まで)
④遺言文案作成
⑤公証役場との打合せ
⑥証人 1名
戸籍等必要書類の取寄せをご自分で行い、証人2名のうち1名を知人に依頼するプランです。出来る部分はなるべくご自分でしたい方向けです。

■おまかせパック 139,000円(税別)

<サービス内訳>
①相談
②相続人調査(相続人4名まで)
相続関係説明図作成
④財産調査(調査対象4件まで)
財産目録作成
⑥遺言文案作成
⑦公証役場との打合せ
⑧証人 2名
必要書類の取寄せなど、すっきりすべてを任せたい方向けのセットプランです。

■ご夫婦なかよしパック 248,000円(税別)

ご夫婦で同時に「おまかせパック」をご依頼いただくプランです。
おひとりずつご依頼されるより30,000円割引になります。ご夫婦の場合、戸籍謄本が一部重複するため必要書類取寄せが少なくなる、打合せを同時に行えるなど、そのメリットを料金に反映させています。

■リピートパック 65,000円(税別)

<サービス内訳>
①相談
②遺言文案作成
③公証役場との打合せ
④証人 2名
同一遺言者で当事務所への公正証書遺言作成依頼が2回目の方のプランです。数年後に状況が変化して、遺言内容を書き直したい方のご要望にお応えするサポートプランになります。
※ご依頼時に、1回目の資料および当事務所発行の領収書をご持参ください。
※相続人が増えるなど、書類取寄せが再度必要な場合は別途費用が発生することがあります。

 

オプション料金

■必要書類の取寄せ(戸籍謄本・登記事項証明書など)

・追加1名につき10,000円(税別)加算(相続人・受遺者が5名以上の場合)

・追加1件につき10,000円(税別)加算(財産の調査対象が5件以上の場合)

※書類取寄せ単品でのご依頼はお受けしておりません。

■出張費

・神田駅から片道60分以内の場所 0円

・神田駅から片道60分~120分の都内および周辺都市 10,000円(税別)

・神田駅から片道120分を超える場所 30,000円(税別)

※公共機関を利用した時間で換算。山手線沿線、調布市・狛江市は出張費不要です。

■証人報酬(1名)

・立会日当10,000円(税別)/都内の交通費込

ここでいう証人とは、遺言者の自由な意思で遺言書が作成されたことを確認する人のことです。未成年者、相続人になる人、遺言で財産を受ける人及びそれらの配偶者や直系血族は証人になれません。

※なっとくパックは証人のうち1名分がパック料金に含まれています。証人2名のうち、もう1名の証人を当事務所で手配する場合の追加料金です。

公証役場手数料

公証役場の手数料は別途必要です。詳しくは日本公証人連合会HPをご覧ください

(2017年2月現在)

目的の価値 手数料
100万円まで 5,000円
200万円まで 7,000円
500万円まで 11,000円
1,000万円まで 17,000円
3,000万円まで 23,000円
5,000万円まで 29,000円
1億円まで 43,000円

1.相続又は遺贈を受ける者が2人以上ある場合、各相続人及び受遺者ごとに、その目的の価額によって手数料を算定し、合算した額
2.目的物の総額が1億円以下の場合、11,000円加算
3.祭祀継承者の指定は、11,000円

【公証役場手数料の計算例】

遺言者Aが総額3,500万円の財産を、妻Bに2,000万円、長男Cに1,000万円、長女Dに500万円の割合で相続させる場合

妻Bについて 2,000万円 手数料23,000円
長男Cについて 1,000万円 手数料17,000円
長女Dについて 500万円 手数料11,000円
目的価額1億円以下のため  11,000円加算
  合 計 手数料62,000円

この他に、公正証書原本・正本・謄本の枚数に応じて作成手数料が数千円程度(枚数4枚を超えるときは超える枚数1枚あたり250円)ほどかかります。

■その他

※不動産経営・会社経営をされている場合は、別途お見積りさせていただきます。

※交通費・法定手数料・郵送料等の実費は別途ご請求申し上げます。

※調査対象が複雑な場合、別途費用が発生することがあります。

※お支払いは着手金として総額の50%、業務完了時に残額および実費をお支払いいただいております。
なお、着手後は着手金の返金はいたしません。

公正証書遺言

手続きのながれ

STEP1.お問合せ

お電話または問合せフォームにて面談日をご予約ください。

STEP2.面談

来所、ご自宅への訪問、ご指定の場所などご希望の場所で面談いたします。
遺産の内容、誰にどのように相続させたいか、遺言する方の想いなどをお伺いし、どういった内容の遺言がよいかをご説明いたします。(初回60分相談料無料)

STEP3.業務依頼

委任状の提出および着手金のお支払いをもって正式なお申込となります。

STEP4.必要書類の取寄せ

戸籍謄本、不動産全部事項証明書、固定資産評価証明書など必要な書類を取寄せします。

STEP5.遺言文案・財産目録・相続人関係図作成

遺言書の文案等を当職が作成します。その後、遺言者さまに事前に文案を確認していただきます。

STEP6.公証役場との事前打合せ・予約

公証人と当職が事前打合せを行います。そして、正式な遺言作成日を予約します。

STEP7.予約日当日、遺言者と証人2名が公証役場へ出向き遺言作成

<遺言者さまにて用意するもの>
①実印
②印鑑証明書1通(発行から3ヶ月以内)

STEP8.残金精算にて完了